千葉で外構工事をリフォームしたいと思っている人も多いのではないでしょうか。特に一戸建てを建てたときにお金がなくて、後からリフォームしたいと思う人も多いはずです。では、我が家の体験談を紹介したいと思います。
我が家はエクステリアにお金をかけることが出来ず、本当に地味な庭でした。最低限のフェンスで囲っているだけで、他には何もしていません。駐車場も整備されておらず、砂利のままだったのです。ですが、エクステリアをリフォームしようと思い、どのようにしようか考えました。ですが、たくさんお金があるわけではないので、最低限のリフォームをしたのです。そこで、我が家が行ったのは、駐輪場を作ったことです。自転車置き場もなかったので、庭の一角にコンクリートを張ってもらい、屋根をつけ、自転車を5台ほど置けるスペースを作るリフォームをしました。それだけでもかなりお金がかかったので、後は自分たちでやろうと考えました。
まずは、家族のあこがれだった、ウッドデッキを自分たちで作り、フェンスもラティスという木の枠で家を囲いました。ウッドデッキはネットなどでウッドデッキセットが売っているので、それを買ってきて作ったのです。また、庭はそのままにしておくと、草が生えてくるので、防草シートを貼り、その上に石を敷き詰めました。意外と簡単なので、もし、草取りに困っていたら、石を敷き詰めるのはおすすめです。ホームセンターで買いにいくのが大変という人はネットで自宅まで運んでもらうことをおすすめします。石を敷き詰めるだけで庭がぜんぜん違う風景になるので、とてもおすすめです。もし、庭が広くてある程度遊びたいなら人工芝がおすすめです。これも自分たちで作ることが出来るので良いと思います。
エクステリアは業者にすべてやってもらうとすごく高いので、どうしても業者にやって欲しいところだけは頼んで、自分たちで出来そうなところは、自分たちでするというのがベストだと思います。